学べる生活情報塾

身近な生活上の小ネタや、知っておきたい生活の知恵、世の中の様々なニュースを色々な角度で考察します

イベント

博多どんたくの歴史や語源を紹介! 雨も降りやすい?

投稿日:

 
5月のゴールデンウィークまで残り2カ月となりました。今年のゴールデンウィークの予定はお決まりでしょうか?もちろんまだ2カ月もあるので少し気が早いですが、海外旅行に行きたい人などはお早めに航空機の予約はしておいた方がいいです。

国内旅行も検討している人も多いと思いますが、ゴールデンウィークの定番イベントとして福岡の博多どんたくがあります。筆者も何度か観に行ったことはありますが、本当に盛り上がるイベントで混雑も激しいです。毎年5月3日と5月4日に開催されますが博多どんたくとはどんな祭りなのか、また気になる混雑状況や交通規制なども合わせて紹介していきます。

 

Sponsored Links

博多どんたくってどんな祭り? 歴史や語源を紹介!

 
博多どんたくとは福岡県福岡市博多区で毎年5月の3日と4日に開催される大きな祭りです。観客動員数は例年約200万人と言われていて、国内最大級のお祭りとなっています。

その起源を辿ると戦国時代の文禄4年(西暦1595年)に遡ると言われていて、筑前領主の居城で博多の町人が松囃子を仕立てて年賀の祝いを行った記録があります。実はそれ以前にも京都に松囃子の習慣がありましたが、それが博多に伝搬してオリジナルの発展を遂げたという説もあります。いずれにせよ、かなり歴史が古い祭りであることは確かです。

また博多どんたくの開催時期も戦前は今と違っていて、正月に行う年賀行事であったり、天長節を祝ったり、大正天皇や昭和天皇の即位を祝ったりという趣旨で行われていたそうです。

今のように5月3日と4日に開催するよう決まったのは、1957年に「博多どんたく松囃子港祭り振興会」が結成された時で、そこで正式に5月3日と4日に定められました、ただしこの時期はまだ5月4日は祝日という扱いではありませんでした。

当時の福岡市は今ほど人口も多くなかったので「博多どんたく」という祭りも小規模なものでしたが、1972年に福岡市が政令指定都市に指定され、さらに1975年には山陽新幹線が博多駅まで延伸されるようになってからは県外からの見物客も増大して、徐々に祭りの規模も大きくなっていきました。

 
またどんたくという言葉の語源はオランダ語のゾンダークに由来しているそうです。ゾンダークとは「休日」を意味しています。明治時代初期には”ゾンダークの松囃子“という使い方をしていたみたいですが、これが時代を経るにつれ訛ってきて、「どんたく」となりました。

 

Sponsored Links

博多どんたくの日程・内容・場所は?

博多どんたくはゴールデンウィーク期間中の5月3日と4日に開催されますが、実はその前の日に当たる5月2日には前夜祭が行われます。この前夜祭は例年福岡国際センターで午後4時30分から4時間行われます。どんたく隊の演舞のみならず、福岡親善大使の選出や、ゲスト歌手の歌謡ショーも行われます。2016年は由紀さおりさんと安田祥子さんが招かれて歌を披露しました。2013年には地元アイドルのHKT48も出演したことがあります、今年は誰が出るのか楽しみです。

この前夜祭に参加するには入場整理券が必要となります。昨年は4月21日から、福岡商工会議所や西日本新聞社で配布されたようです。値段は無料なのでどんたくのことをもっと知りたい、楽しみたいという方はぜひ参加してみて下さい。

 
そして5月3日から本格的に博多どんたくが始まりますが、午前10時にベイサイドプレイス博多ふ頭にて開会式典が行われます。この博多ふ頭に行くには基本的にはバスとなりますが、福岡空港・天神・博多駅から直通のバスが出ているのでご安心ください。昼前までは博多駅前通りでどんたく隊のパレードが行われて、13時から明治通りで博多松囃子を先頭にしてパレードが19時くらいまで続くことになっています。このパレードは路上でも自由に見れます。

翌日の5月4日も基本的な流れは一緒ですが、今度はマーチングパレードも催されたり、各所の演舞台で演舞を披露したりもします。

博多どんたくの日程と流れ

 

博多どんたくの混雑状況・交通規制は?

博多どんたくは毎年ゴールデンウィーク期間中ということもあり非常に多くの人が来ます。最近では県外、または外国人も増えてきたようで、そうなりますと気になるのが混雑状況ですね。

当然舞台となる福岡市には多くの人が集まりますが、ただ福岡市といっても非常に広いので全ての区で混雑することはありませんが、少なくとも福岡市の中心部である天神と博多駅周辺は大混雑です。

県外からくる人は新幹線で博多駅を降りれば、迷うことはないと思いますが、飛行機で来た人は博多から割と離れているので混乱しやすいです。福岡空港から博多駅、または天神に行くには一番確実で早く行けるのが地下鉄です。

福岡空港を始発として5分で博多駅、11分で天神駅に到着します。ただし当日に移動するのは人が多すぎて混雑は避けられません。故に多くの人は前日に福岡市中心部にあるビジネスホテルなどで一泊して、そのまま徒歩で博多駅、明治通りに行くようです。

 
また博多どんたく期間中は福岡市の中心部では交通規制が敷かれます。

こちらのページを見てもらうと、福岡市中心部の明治通り 博多駅前通りで交通規制 が敷かれます。当然この時間帯は普通の自動車の移動は制限されますのでお気を付けください。

最近だとディズニーの人気キャラクターもどんたくに参加するそうです、昔と比べてどんたくも国際化してきましたね。もしかして国内だけでなく、海外でも注目を浴びているかもしれません。

また余談ですがどんたくの日は雨の特異日としても知られています。例年5月3日と5月4日は非常に雨が降りやすいと言われているので、必ず傘は持って行った方がいいでしょう。

 

Sponsored Links

関連記事

2017年GWはいつから? 有給はいつ使う? 飛行機は早割で!

-イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本のハロウィンはおかしい? 海外との違いや批判を紹介!

毎年10月31日はハロウィンというイベントが訪れます。 もはやクリスマス、バレンタインと並ぶ恒例の季節系イベントとして成立している感がありますが、しかし敢えて言わせていただきたい! 日本のハロウィンっ …

イースターの由来や意味・時期を解説! 日本では定着している?

日本でキリスト教由来の行事と言えば何を思い浮かべますか? 恐らく大半の人は12月にあるクリスマスと答えると思います、今や冬の風物詩としてすっかり定着しましたね。 毎年この時期が近づくと、当たり前のよう …

花火大会が綺麗に眺められる距離を解説! 肉眼でも見えるのはどこまで?

  夏の夜空といえば天の川銀河で昔からお馴染みですが、もう一つ盛り上がる風物詩がありますよね!それが言わずと知れた花火です。毎年日本各地では夏の時期になると大きな花火が何発も打ち上げられて夏 …

花火大会が中止になる基準とは?風速や雨量が鍵!

夏の風物詩として多くの人を魅了する花火大会ですが、全国各地では様々な花火大会が7~8月頃に開かれます。 多い大会では数万発近くの花火が夜空に彩って物凄く迫力があります。子供の時は夏休みといえば必ずと言 …

2018年の十五夜はいつになる?海外の風習や十三夜についても解説!

秋の時期にお馴染みのイベントと言えば十五夜ですね。 毎年9~10月頃に訪れる満月の日を特にそのように呼ぶわけですが、別名『中秋の名月』とも言って昔からお月見料理を食べたり収穫されたばかりの里芋をお供え …

広告

スポンサーリンク

私が管理人です

九州出身の雑学&ゲーム好きのアカギです。生活に転がる様々な雑学や政治、宇宙、ソシャゲ、パソコン、勉強関連のネタを中心に記事を書いています。趣味は旅行とチェス、その他レトロゲームのコレクションをこよなく愛します。

アーカイブ